画像
画像
画像
レーシックの体験談まとめサイト

レーシックはプールに入っても問題ない

かなり前に求人雑誌を眺めていたら、とあるプールで監視員を募集していることが分かりました。
昔から何となくプールの雰囲気が大好きでしたし、また人の命と言うもの救うことができるので非常にやりがいがありそうに感じられ、私は思い切ってそれに応募してみることにしましたが、その後はスムーズに業務を始めることができておりました。
しかしながらお客さんが泳いでいるところを眺めていると、基本的にはそれなりに監視することが出来ていたものの、できればもう少し遠くまではっきりと見えた方が良いというシチュエーションも結構ありましたので、私はどうにかしたいと思いました。
そこでいろいろと自分なりに考えてみたところ、メガネなどを使うのではなく最近話題のレーシックと言うものを、やってみるのが良いのではないかと思いましたが、もしもそれを使って水の中に入ったら、一体どのようになるのか全くイメージが湧きませんでしたので、なかなか実際に行動することができずにおりました。
ところがある時レーシックを実際にやった人が、全く問題なく水の中に入ることができると言っており、私は実際に手術をやっているところに出かけて、本当かどうか確認してみることにしましたが、その結果特に問題ないとの答えが返って来ましたので、思い切ってやってもらうことにしました。
その後、思っていたよりもあっという間に手術が終わりましたので、とてもほっとすることができましたが、早速視力が良くなった状態でプールの監視員の仕事をやってみたところ、これまで見えなかったかなり遠くの細かいものがはっきりと見えるようになり、私はとても感激してしまいました。
そのおかげで溺れそうになっているお客さんを、見事に助けることができましたので、本当にレーシックをやってみて良かったと感じましたが、その後一番気になっていたプールの中に入ってみたところ、特に問題なくはっきりと水中を見ることが出来ましたし、また出た後も特に何も違和感や問題は感じませんでしたので、そこら辺もほっとすることができました。
このような感じであれば、今後もずっと業務を続けられそうですので、お客さんがプールを快適に利用できるように、仕事を頑張って行こうと考えております。

コンテンツ

おすすめ