画像
画像
画像
レーシックの体験談まとめサイト

レーシックで運転をするのが楽になりました

かな以前から私は、自動車を運転する仕事を行っておりましたが、最初の頃は非常に視力が良かったので、夜や雨の日でもしっかりと周囲のものを見ることができ、全く問題なく業務をこなすことができておりました。
しかしながら長い間仕事を続けていると、だんだんと目に疲労を感じるようになり、私は特に何も対策などを行わなかったので、気が付いたときにはかなり視力が落ちていることに気がつきました。
するとこれまで、はっきりと見えていたものがだんだんと見え無くなり、真夜中や天気が悪い時の運転はかなり神経を使うようになりましたし、また明るい昼間の時でもあまり遠くまで見ることができず、ヒヤッとする場面もかなりありましたので、私は非常に困ってしまいました。
そしてこのままでは、ストレスを感じながらずっと仕事をしなければならない上に、最悪の場合には大事故も起こしかねないと思いましたので、ある時思い切ってメガネを着用してみることにしましたが、なかなか馴染むことができず長時間つけているとかなりの違和感を感じ、他に何か良いものはないかと思いました。
その後同じ会社の同僚などに話を聞いてみたところ、何とレーシックと言うものがあることを教えてもらうことができ、その手術を受ければ眼鏡を使わなくてもはっきりと物が見えるとの事でしたので、私はぜひともやってみたいと思いました。
その後、実際に行っているクリニックを探して料金を調べてみると、何とか自分の給料でも払えそうでしたので、思い切ってやってみることにしましたが、かなり手術に時間がかかるのではないかと心配したものの、あっという間に終わり仕事に全く支障が出ませんでしたので、とてもほっとすることができました。
そして視力が上がった状態で、私は再び自動車を運転してみることにしましたが、昔のように様々なものをはっきりと見ることができ、夜間や雨の中の走行でもまったく問題なくスムーズに業務を行えましたので、思わず感激してしまいました。
その後はレーシックのお陰で、ヒヤっとするような場面に遭遇することが無くなり、安全運転を続けることができましたので、本当にやってみてお得であったと強く実感しました。

コンテンツ

おすすめ