画像
画像
画像
レーシックの体験談まとめサイト

レーシックの価格について

2年ほど前に両目のレーシック手術を行いました。
価格はだいたい20万程度だったと記憶しています。
イントラレーシックというもので、日本では比較的普及しているものを利用しました。
クリニックで話を聞いていますと、最近の機材は利用料がかなりしっかりかかるようなので、それでなかなか値段が下がらないということでしたが、やはり新しい治療法に一日の長ががあるのは、検査装置の精度がかなり上がっており、最新の検査装置を利用すると、かなりレーザーの照射時間や場所をこまかく設定できるので、目に負担が少なく、安全に手術ができるとのことでした。
実際手術前の検査では2時間近くかけて、こまかく目の内容をチェックして、手術の前にどこを切るかをデータとして保存するようなところまでやっていたのには驚きました。
結果として当日の手術自体は麻酔をかけるようなことも含めて30分もかからずに終ってしまい、レーザー自体は本当に10分ほどで両目を完了することができました。
実はいろいろ調べてみると10万円以下でもできるところがあるようなのですが、やはり新しい機材でやってもらったほうがいいということでこの20万円ほどの価格のものを選択した次第です。
実際二つの手術を比較してみたことがあるわけではないので、どちらがお得ということはなかなかいえませんが、私の場合には、若干の乱視も含めて修正してもらわなくてはなりませんでしたので、この価格の機材を使った手術でよかったと思っています。
おかげさまで結果的には乱視も近視も完全に修正することができて、両目ともに1.5の視力を回復させることができました。
昔はめがねがないと生きていかれないぐらいめがねに依存していたのですが、今はまったくなにもなくても普通の視力を取り戻すことができましたので、本当にこの手術を受けてよかったと思っています。
やはり視力を回復しますと、スポーツでも車の運転でもかなり楽にできるようになりますし、特に夜の運転などでは非常に目が楽になったのを実感することができます。
こうしたレーシックの費用は保険診療と比較すればかなり高いものになりますが、それだけのことはあると納得している今日この頃です。

コンテンツ

おすすめ