画像
画像
画像
レーシックの体験談まとめサイト

レーシック費用の金額は高いのだろうか

私がレーシック手術を受けようと考え始めたのは、出産後のことでした。
子供が大きくなるにつれ、仕事と家事の両立は手際の悪い私にとっては大変なことで、自分自身に避ける時間は産前と比べ極端に減りました。
そんな時、あるテレビ番組でレーシック手術の特集を行っていました。
特集で取り上げられた人の多くは短時間で終わる手術で、毎日行っていた視力矯正の手間が省けたことを喜んでいました。
私の視力は0.1です。
視力矯正を行わないと、車の運転はもちろんのこと、子供のミルクを作ることもできません。
毎日、枕元にはメガネをおき、仕事に行く前にはコンタクトを付け、寝る前にはコンタクトをはずし、メガネにします。
そして、1年に1度はメガネを調整し、半年に1度は眼下を訪れコンタクトを購入しなければなりません。
その手間を省けるということは、私にとって毎日の生活が変わるほどです。
その特集を見た後、早速近くにある眼科に問い合わせをしました。
私の場合は、両目の手術が必要ということでした。
費用は約25万円程度でした。
その金額は我が家にとっては高いものであったために悩みました。
しかし、今まで利用してきた目の矯正費用と比較してみると、25万円という金額は決して高いものではないのではないかと考えました。
更に、今までにかけていた目の矯正にかかる時間を考えると決して高い金額ではないと考えたのです。
主人に相談したところ、レーシックというのはやはり手術であるということで、失敗する場合もあるのではないかと心配し初めは反対されました。
しかし、一緒にレーシック手術の内容について先生に事細かに説明を受ける機会をもうけたことで、賛成に変わり手術を受けることができました。
手術当日は目というデリケートな部分であるため、恐怖心はありました。
しかし、手術はあっという間に終わりました。
翌日の視力は0.3と少ししか上がっていませんでしたが、1週間後には1.5まで視力が上がりました。
現在、手術を受けてから1年半が経過しました。
現在のところ、見え方を含め問題は一切出ていません。
毎日の起床時間は以前と比べ5分遅くなり、少しだけ長く寝ることができるようになりました。
レーシックを受けて毎日がとても快適で大満足しています。

コンテンツ

おすすめ