画像
画像
画像
レーシックの体験談まとめサイト

不安を解消させるレーシック手術の説明

私は小さな頃から視力が悪く、日頃からメガネを愛用しています。
ですが、メガネだとオシャレを楽しむことも、アイメイクをしてもメガネのフレームが邪魔をして化粧映えしないのも難点でした。
そんな時に知ったのが、視力回復手術のレーシックです。
ですが、目の手術と聞くとやはり不安な要素が沢山あり、私はなかなか手術に踏み出すことが出来ずにいました。
そこで不安を解消するために、レーシックに強みを持つクリニックに問い合わせをし、手術について気になる点や不安に思っていることなどを聞いてみることにしました。
クリニック側は、詳しく説明したいので来院することを望んでいたので、早速時間を作り、足を運んでみました。
クリニックでは院長自らが対応してくれ、まず気になる手術について質問してみました。
このクリニックのレーシックの特徴として、照射スピードが速い点にあり、使用する機器も抜群の精度を誇る高性能エキシマレーザーを使用しているという点も特徴の1つです。
さらにクリニックでは、環境設備と最新機器を導入していて、手術による感染症の心配も少なく、これまでに行ってきた手術による感染症の例も無いとのことで、不安が若干和らぎました。
さらに気になっていたのが手術の流れで、手術を受けるには最低でも1度は検査のために来院する必要があり、目の詳しい検査を受けます。
それから日を置き手術となりますが、手術の流れは洗眼後に麻酔の点眼薬をつけて、角膜にレーザーを照射して均一なフラップを作成し、エキシマレーザーを角膜実質層に照射して視力低下の原因になっている角膜の屈折率を矯正します。
矯正後はフラップを戻して自然に接着されるのを待つ流れになっています。
この手術の魅力として、強度の近視・乱視の方でも手術ができる点にあり、多くの方が裸眼で1・0以上の視力回復を得ているほど評判の良い手術になっています。
さらに私が気になったのがやはり金銭面で、このクリニックでは分割払いが可能で、月々の負担が軽減できる魅力があります。
さらに、アフターケアについても質問してみると、術後と翌日、さらに1週間後・3ヶ月後のタイミングで検診を受けることによりトラブル無しの快適な裸眼生活を送ることができる魅力があり、長期の保障制度も設けているので本当に安心してレーシックの手術に踏み切れると説明を聞いただけでも感じることができ、現在、このクリニックで手術を受けようと改めて考えています。

コンテンツ

おすすめ