画像
画像
画像
レーシックの体験談まとめサイト

レーシック手術の危険性

私がレーシック手術をしてから、既に4年が経とうとしています。
周囲にレーシックをした人がいなかったため、不安もひとしおで、ネットや本で、レーシック手術に関する危険性など、可能な限りの情報を集めていたことを思い出します。
また価格も決して安くなく、両目で25万円程度でした。
手術自体は簡単ですぐに終わりましたが、手術後の視力の表れ方、安定感は、人に寄って異なるそうです。
私の場合、左目はすぐに視力が矯正され、帰り道にとても感動していたことを覚えています。
けれども、右目の視力は徐々に矯正されたようで、両目ともに視力が1.5に戻るまで、結局1週間ほどかかりました。
また、術後一ヶ月ほどは、夜道の街灯やネオンに、少しフレアーがかかって見える状態が続きました。
ほんの少しですが、ネオンの光や光線などが、手術前と違って、広がって見えました。
しかしこの状態も、1ヶ月経てばもとに戻りました。
この術後の視力の安定に要する時間は、人それぞれのようで、すぐに矯正される人、安定するまで数時間の人、数ヶ月の人もいるようです。
安定するまでの時間が不安ですが、視力が矯正され、安定してしまうと、自分が、眼鏡やコンタクトを以前使っていたことを忘れてしまうほど、現在は快適に過ごしています。
とくに旅行や海外出張などで、コンタクトを利用することの多かった私は、あの煩わしさとケアの必要から解放されたことが大変嬉しいです。
私がレーシック手術をしてから、友人や知人も相次いで受けたのですが、やはり安定するまでは人によって時間が違うようで、当初よく相談を受けましたが、1週間も経てば、皆、やってよかったと話しています。
ただ、このレーシックは、まだ歴史が浅いため、長期間を通した統計がまだ取れていないこと、人によっては、この術後の安定感が永遠に続くケースもあるようです。
また、技術のない眼科医に任せることはやはり御法度ですし、費用が安すぎる眼科医の技術にも注意をしたほうがよいことでしょう。
手術前に、必ず検査を行いますが、検査の結果、手術を出来ない方もいます。
当然ですが、この検査を十全に行わない眼科医も避けた方がよいでしょう。
まだまだ、完璧の結果を、完全に期待することはできない術式ですが、成功した場合、その感動はひとしおです。
リスクと危険性の理解と、事前の準備を怠らず、少しの勇気が必要と言えます。

コンテンツ

おすすめ